デッキ構築のコツ

遊戯王初心者の為にデッキのコツを教えていこうと思います。

★★★★デッキの作り方★★★★

必須系を置く
 まず必須系を置きます。

キーカードを置く
 次にキーカードを置きます。

ロマンを詰め込む
 次に、コンボできそうなデッキ、シナジーしそうなカードを置きます。何十枚になっても構いません。ロマンを詰め込みましょう。

融合デッキも忘れずに
 融合デッキにもカードを入れておきます。融合カードを使わないデッキでも30枚入れるのをオススメします。画像が適当ですいません。0枚だとサイドラを相手が安心するのは当たり前ですが、3枚以上あると相手が剣闘獣を警戒してきます。相手のデッキが6枚あって初手モンスターを伏せてたら、ホプロムスに見えますよねw そういうのを利用していきましょう。

 ここから、不要なカードを抜いていきます。

  あとは調整です。
デュエル中お互い手札が0になり、ドロー勝負になった時の事を考えてください。これをドローしたらイヤだというカードが多すぎた場合は再考しましょう 初期手札で、2枚積み以上のカードがダブる事を考えてください。イヤなら1枚積みにするのもありです。1枚にしたら絶対にダブりません。

1枚積み・・・・単体では使い物にならないが、ある状況ではとても協力なカードとなる。デュエルが終わるまで来ないこともしばしば。
2枚積み・・・・強いカードだけど、初手から手札に来て欲しくない、フィニッシャー。  フィニッシャーは本来1枚でいいかもしれませんが、それでは結局手札に来ないまま終わる事があるので、私は多少の事故をガマンして2積みする事がおおいです。
3枚積み・・・・とにかく手札に来て欲しいカードや墓地にあって欲しいカード。

増援があるのに、戦士が3枚しかない様なカードが腐る場合を考えましょう。カードが腐った場合の対処も考えましょう。

実際デュエルで何回かデッキを試すと自ずと、欠点が見えてきます。 カードを入れ替えて何度もデュエルしましょう。

「手札が悪い」と思った時、実は「構築が悪い」事の方が圧倒的に多いのです。構築で事故は減らす事が可能です。それでもロマンを求めるなら、事故っても口には出さないようにしましょう。相手に責任はないし、負けは負けです。仮に運ゲーだったとしても負けは負けです。

遊戯王ONLINE・ブログ<-遊戯王オンライン人気ブログランキング 応援お願いします!

chamiinDN